ふるさと納税でアウトドア商品をゲット(モンベル編)montbell

2017年4月24日

ふるさと納税

出典:総務省HP

こんにちは、万次郎です。
4月に入り年度変わりして、少しづつ「ふるさと納税」の話題が消えかかってきましたが、本当にお得な商品をゲットするためには、早いうちに申し込むのが得なのが、ふるさと納税の攻略のようです。
各県、各市町村ともに、地場の特産品や地元に工場を持つ企業と協力して色々なアピールで税収を確保しています。
アウトドアやキャンプなどに関連するお礼の品もありますので、今回はモンベルを中心に調査しましたので、紹介します。

まんじろう
昨年は間に合わなかったので、今年は早めに申し込むぞ~

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは?

出典:総務省HP

「ふるさと納税」とは、もともと地方で生まれ育った若者が成人して働くために都心部に転居するため、故郷に税金を払わなくなるために税収が減る事を軽減するために作られた制度です。

私もそうですが、生まれ育った故郷には、両親もいるし兄弟もいますので、全額でないとしても同じ税金を払うのであれば、故郷にも貢献したいと思います。

通常は、自治体に寄附をした場合に、確定申告を行うことで、寄附金額の一部が所得税及や住民税から控除されますが、「ふるさと納税」では、自己負担額の2,000円を除いた残りの寄付金全額が税金の控除対象となります。

しかし、行き過ぎたお返しものや、金券などを寄付集めのために市町村が用意していることが、色々と問題にもなっていますが、制度としてはすごくいいルールですし、同じ納税をするのであれば、多少なりとも寄付したところからお礼の品をもらうのはそんなに悪いことではないですよね~

国民の義務として税金を払うのであれば、お得な方法で払いたい

ふるさと納税 2015年度No1 宮崎県都城市

出典:宮崎県都城市のふるさと納税特設サイトHP

各市町村は、寄付を集めるために色々なアイデアで、地場の特産品をお返しにプレゼントしたり、市町村が運営する宿泊施設や有料の公園などの割引券や招待券などを提供しています。
その中でも、出来れば自分の趣味の道具や、日常よく使うもの、家族でおいしく食べれるものなどに人気が集中してしまうので、寄付は自分の故郷以外のところに行われ、え~ここにそんなに寄付が集まっているんだ~という話になるのです。

ちなみに、2015年度に最も寄付を集めた市町村は、宮崎県都城市です。
42億円も集めたそうです。

都城市は、特産品がたくさんありますが、その中でも国内外で大人気の霧島酒造の焼酎が爆発的に寄付に貢献したそうです。
黒霧島2本、赤霧島3本、茜霧島1本の6本セットですが、なんと10,000円の寄付でこのセットがもらえるのです。
いや~お得感がすごい。

宮崎県都城市のふるさと納税特設サイト

ふるさと納税で、モンベルのバウチャーゲットがお得です。

モンベルバウチャー

出典:ふるさとチョイスHP

ふるさと納税をサポートする色々なサイトがありますが、多くの市町村が参加している「ふるさとチョイス」で見つけたモンベル(montbell)のお返しが来る物です。

長野県小谷村と大町市は、寄付した金額の半分のモンベルバウチャーが返ってきます。
「モンベルバウチャー」とは、モンベル社の直営店、オンラインストアでご利用いただけるモンベルポイントの引換チケットです。1年間のモンベルクラブ会員無料登録(既存会員は1年間有効期限延長)と、ポイント加算がセットになった商品です。

1万円~50万円の範囲で寄付が可能ですから、仮に500,000円の寄付をした場合、250,000円の返礼が受けれます。
ちょうど、50万円の税金を払っている方だと、単純に税金が半分になりますね。

ふるさとチョイス

アウトドアブランド モンベルと提携する施設、ショップが集まる小谷村は、地域ぐるみで皆さまのアウトドアライフをサポートするため、2006年にモンベルとモンベルフレンドヴィレッジ第1号としてスタートしました。以後、各種イベント等での連携を通じて、アウトドアスポーツの振興に力を入れているそうです。

小谷村観光オフィシャルHP

大町市観光オフィシャルHP

ふるさと納税で、モンベル商品もいいですね~

モンベルセット

出典:ふるさとチョイスHP

平成27年2月、石川県羽咋市に、北陸モンベル総合センターが完成しました。
北陸モンベル総合センターでは、全国への配送拠点としてモンベルの商品が流通・配送されています。

ということもあり、モンベルの商品が、返礼品として用意されているようです。
上記の「ステラリッジ テント 1型」「バロウバッグ #3」「フォームパッド 150」のセットは、200,000円の寄付で獲得できるようです。
ふるさとチョイス

ソロキャンプ直行セットですね~

モンベル

出典:ふるさとチョイスHP

こちらは、30,000円の返礼品です。
使い勝手の良いサイズなので、日常の生活から、軽いトレッキングまで幅広く利用できそうです。
ふるさとチョイス

モンベル 寝袋 シュラフ

出典:ふるさとチョイスHP

こちらは、ホローバック(寝袋)です。
リミット温度が+2℃なので、春秋の低山、夏の高山キャンプに最適だと思います。
ふるさとチョイス

今年も、岡山県総社市は、キャンプ道具の返礼品が多いようです

ふるさとチョイス

出典:ふるさとチョイスHP

 

モンベルの本格的な登山にも利用できるリュックです。
男性用や女性用など選択できるようです。

岡山県総社市は、他にもたくさんキャンプ道具を用意しているようなので、別にまとめようと思います。

まとめ

ふるさと納税で、キャンプ道具をもらう!

なんとなく、税金を払うのが楽しくなりました。
それも、自分の好きな市町村に寄付する事で、返礼品を受け取り思い出になりますよね。

まんじろう
このテントは、ふるさと納税でもらったんだよ~

と自慢するのもいいですよね。

ポータブル電源販売No1 ArQ

ポータブル電源ArQ 人気ナンバーワン



-シュラフ(寝袋), テント, メーカー, モンベル, リュック

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.