DOD-TAKENOKO(タケノコ)をOUTDOOR-DAY-JAPAN2019で見てきました

2019年4月19日

こんにちは万次郎です。

アウトドアディジャパン2019で、DOD(ドッペルギャンガーアウトドア)の新製品を見てきました。

タケノコ、カマボコ、ソトネノサソイ・・・

なんか、キャンプ道具の製品名とは思えないネーミングですが、実物を見るとなるほどと思う名前です。

まんじろう
DOD最近は、人気ありますよね~

DOD-TAKENOKO タケノコ

DODタケノコ

DODタケノコです。

アウトドアディジャパン2019の会場でも、タケノコは大人気です。

食事はリビングシェル、寝るのはテントとわかるのではなく、大きなワンルームテントで、食べるのも寝るのもみんなでやるというコンセプトで設計された8人用の超大型テントです。

屋根部分の生地には透湿性のあるポリコットンを使用することで、テント内の結露を軽減させています。

壁部分(垂直方向)の生地にはポリエステル生地を使用し、軽量化しています。

と、屋根と壁の生地を変えることで、重量の問題と、オールシーズン利用できるテントとなっています。

DODタケノコ

ポイント

サイドの壁は、360度メッシュにもできるため、夏は風通しが良く涼しく利用できます。

屋根は結露防止のポリコットンなので、夏場は太陽を遮断してくれます。

室内は8.6帖のため広々です。

ワンポールでなくサイドポールの採用によりペグを近くに打ち込めます

屋根に4つのベンチレータが出内の熱や湿気を排出してくれます。

 

組立サイズ(外寸) (約)W450×D450×H280cm
※スカート部分は含みません
インナーサイズ インナーテント無し
収納サイズ (約)直径35×長さ82cm
重量(付属品含む) (約)22.8kg
収容可能人数 大人8名
最低耐水圧 テント屋根部分:350mm
テント壁部分:2000mm
フロア:5000mm
材質 テント屋根部分:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
テント壁部分:150Dポリエステル(UVカット加工済み)
フロア:300Dポリエステル
メインポール:スチール
サイドポール:アルミ合金
付属品 ペグ、キャリーバッグ、テントリペアシート

大人数でキャンプに行くときには最適なテントですが、家族4人でのファミリーテントの時も広々を使えるので良さそうです。

テント内のシートを半分とか、1/3地面を出すことにより、玄関にできたり、荷物置き場として利用できますよね~

DOD-KAMABOKO カマボコテント

DODカマボコ

こちらも大人気のDODカマゴコテントです。

キャンプ場でもカマゴコよく見るようになりました。

寝室とリビングをカマボコ型のドームにまとめたオールシーズン対応の2ルーム型テントです

DODカマボコテント

寝室は大人5人が寝れるサイズで、リビング側は、大人10人を収容できるサイズです。

追加でインナーテントを1つ追加すると、10名が就寝可能となります。

全てのインナーテントを外してドーム型タープとして利用する場合は、6.4帖のサイズになります。

 

組立サイズ(外寸) (約)W300×D640×H195cm
インナーサイズ (約)W280×D220×H190cm
収納サイズ (約)W68×D32×H32cm
重量(付属品含む) (約)16.1kg
収容可能人数 大人5名(※寝室スペース)
最低耐水圧 アウターテント:3000mm
フロア:5000mm
材質 アウターテント:150Dポリエステル(UVカット加工済み)
フレーム:アルミ合金
インナーテント壁面:75Dポリエステル
インナーテントフロア:210Dポリエステル(PUコーティング)
UVカット UPF50+
付属品 ペグ、キャリーバッグ、テントリペアシート

設営もわかりやすい、大型テントですね。

 

まんじろう
個人的に欲しいのは、カマゴコソロ
サイズ (約)W450×D170×H120cm
インナーサイズ (約)W200×D150×H110cm
収納サイズ (約)W47×D20×H20cm
重量(付属品含む) (約)5.4kg
最低耐水圧 アウターテント:2000mm
フロア:5000mm
材質 アウターテント:40Dナイロン(シリコン&PUコーティング)
フレーム:アルミ合金
インナーテント:40Dナイロン
インナーテントフロア:70Dナイロン
付属品 ペグ、キャリーバッグ

重量5.4Kgと若干、重い感じですがソロで、ドーム型のリビングがあるという贅沢仕様です。

DODカマボコテントソロ

タープと合わせるとこんな感じ~

タープというよりも、ハーレーダビットソンとも合ってるなぁ~

DODカマボコテントソロ

後ろからの写真です。

まんじろう
黒いテント渋い~

DODソトネノサソイ

DODソトネノサソイ

DODのソトネノサソイです。

アウトドアディジャパン2019の会場で特別価格で販売してました。

コンパクト収納で自動膨張で便利なエア式のキャンプマットに、ポリコットン生地のシーツを取り付けてあります。

シーツ部分は取り外して洗濯機で丸洗いできるため、いつでも清潔に使うことができます。

清潔さに加えて、厚みのあるウレタンフォームを入れることで、アウトドアでも自宅のような快適な就寝環境を実現しています。

DODソトネノサソイ

サイズは3種類です。

一番大きいLサイズは、ダブルベットと同じサイズだそうです。

まんじろう
ソロだと、Sサイズがいいですね~

テントのサイズや用途に合わせて選択できるのがいいですね。

 

 

サイズ Lサイズ:W140×D192×H4.5cm
Mサイズ:W115×D192×H4.5cm
Sサイズ:W60×D192×H4.5cm
収納サイズ Lサイズ:W22×D22×H75cm
Mサイズ:W18×D18×H65cm
Sサイズ:W15×D15×H66cm
重量(付属品含む) Lサイズ:5.2kg
Mサイズ:4.5kg
Sサイズ:2.1kg
材質 マット本体:ポリエステル(PVCコーティング)、ポリウレタン
シーツ部分:ポリコットン(ポリエステル80%、綿20%)
付属品 キャリーバッグ、タイダウンベルト

会場では、実物に実際、座ったり、寝たりして使い心地などを確かめていました

買っている人も、結構いましたね~

まとめ

DOD(ドッペルギャンガーアウトドア)の新製品をアウトドアディジャパン2019で見て来ました。

人気のメーカーなので、たくさんの人がブースに集まってました。

私も、カマゴコソロと、黒いタープが欲しいですね~

 

DODヘキサタープ

サイズ (約)W420×D420cm
収納サイズ (約)W55×D14×H14cm
重量(付属品含む) (約)3.0kg
最低耐水圧 350mm
材質 ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
付属品 ロープ、キャリーバッグ

ポータブル電源販売No1 ArQ

ポータブル電源ArQ 人気ナンバーワン



-DOD, シート, タープ, テント, ドッペルギャンガー

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.