ワンタッチテント ケシュアvsドッペルギャンガー

2017年8月25日

Quechua(ケシュア)

Quechua PressHP

こんにちは、万次郎です。
最近、ワンタッチテントやポップアップテントが流行っていますね~
簡単に設営できて、撤収も楽なテントは、キャンプを初め立ての人から、本格的な装備を持っている人まで誰もが欲しい道具だと思います。

私の友人も、ケシュア好きがいて、2人用から6人用まで3種類のテントを保有しています。
実際に本当に設置が楽なので、お父さんが1人で設置しなければならない場合や、ソロキャンプなど利用するシーンは多いようです。

海やバーベキューで荷物を置くスペースとしてよく利用される「サンシェード」ではなく、本当にキャンプで利用できるテントとしては、ケシュア(Quechea)か、最近よく見かけるドッペルギャンガー(
DOPPELGANGER OUTDOOR)くらいかなぁ~と勝手に思っています。

そこで、今回は、ケシュア対ドッペルギャンガーの対決ぽく比較をしてみます。

Quechua(ケシュア)とはどんな会社?

ポップアップテントとしては、世界中であまりにも有名なブランドです。
デカトロン(Decathlon)というフランスの会社が開発して販売していますが、日本では会社よりもポップアップテントの方がよく知られていますね。
会社自体は、世界最大のスポーツ用品総合企業を目指していますので、あらゆるアウトドア、スポーツの製品を製造販売しています。

1997年に作られたQuechua(ケシュア)はデカトロンのハイキングとキャンプ用品ブランドとして生まれました。

現在ではハイキングのみならず、トレッキング、ノルディックスキー、スキーサファリ、スノーシューウォーキング、キャンプやビバーク用品をデザイン/製造しています。
それぞれの用途に最も適した製品を開発するために、ハイキングや山登りをする人々で賑わうモンブランの麓にケシュアの本拠地はあります。
安全で革新的、かつリーズナブルな価格の製品を通じて、多くの人が自然を大切にしながら山を楽しめるようにするための意見交換の場として、まさに理想的な環境です。
山は我々の遊び場であり、実験室でもあります。その山を守るために、ケシュアは環境保護に責任を持って取り組み、特に環境への影響に着目した製品づくりをしています。これはケシュアに課せられた大きな使命であると言えます。

ちなみに、「Quechua(ケシュア)」というブランド名は、大自然と共に生き、山を愛し、山を守るアンデス山脈を拠点とするケシュア民族の名前に由来しているそうです。

DECATHLON公式HPはコチラ>>

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER OUTDOOR)はどんな会社?

ドッペルギャンガーは、日本の「ビーズ株式会社」のブランドです。
私は、自転車でドッペルギャンガーという名前をよく目にしていましたが、アウトドアに関しても同じブランド名に「OUTDOOR」を合体させて展開しているようです。

ワクワクさせるようなユニークな製品。
ビギナーでも簡単に使える構造。
ファッション性の高いデザイン。
買いやすい価格。
イメージが膨らむWEBページ。これらを通してアウトドアをもっとユルくてワクワクする場所にする。
そして、外で遊ぶハッピーな大人を増やすこと。
それがDODのミッションです。

というコンセプトです。

「外で遊ぶハッピーな大人を増やす」いい話です。

ビーズ株式会社は、自転車、ダーツ、スケボー、ペットなど、色々なブランドを展開しているので、そのうちクロスブランドの商品など発売されるかもしれませんね。

ドッペルギャンガー公式HPはコチラ>>

ポップアップテントとワンタッチテント

 

ケシュア ポップアップテント

decathlon HP

 

ポップアップテントは、2秒でテントが建ついう代物です。
専用のケースからテント本体を取り出し、フックを外してポンと投げれば、テントになります。

世界26か国で1000店舗以上展開するデカトロンは、このケシュア・ポップアップテントを600万セット販売しているのです。

Quechua(ケシュア)“2Seconds”シリーズ。その名の通り、設営時間わずか2秒!

本当に簡単ですよね~
テントのポールを組み立てたり、シートに差し込んだり、普通にテントを立てる手順は全く不要です。

これが、ポップアップテントです。

コンセプトは、傘を開く感覚でテントを設置する

専用の袋から取り出して、数か所の骨組みをセットしたら、本当に傘を開くようにテントが設置できました。
テント本体にポール(骨組み)が接続されているので、非常に簡単です。

こちらが、ワンタッチテントです。

ポップアップとワンタッチ、どちらも通常のテント設置に比べれば、驚くほど簡単ですが、どちらを選択するかは好みもあるのですが、それぞれのメーカーは、使用している素材や機能、利用シーンなどで色々な提案をしてくれています。

Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK ポップアップテント 2人用

ケシュア2人用のポップアップテントです。

Quechua (ケシュア) のテントはすべてラボでテストされています:
テント全体に 200 ℓ/sqm/h の水を 4 時間浴びせる方法でテスト方法です。
・2000mm ポリウレタンコーティングのポリエステルフライシート
・120g/m² ポリエチレングランドシート
・すべての縫い目は熱接着テーピング加工
・フライシートの下に透湿性のあるポリエステル製インナーテントを採用し、フライシート内側に結露を発生させません。

UV カット加工 (紫外線を防止) Ti0²(酸化チタン) をコーティングした生地は、 SPF 50+の日焼け止め効果があります。

テントが風洞設備の中で回転盤を使い、全ての面に風が当るようにしてテストされますので、正しく組み立てられたテントでは、地表レベル 50 km/h の風速にも耐えることができます。

Quechua(ケシュア) 2 SECONDS EASY 3 FRESH&BLACK ポップアップテント 3人用

ケシュアの3人用テントです。

2人用と同じデザインですが、床の面積が大きくなったいるため、安定感を感じます。
でも、設置や収納の時間は、2人用と同じなので、ゆったりとテントとの中で過ごしたい方にはおススメです。

AIR SECONDS FAMILY 4 FRESH エアーポールファミリーテント 4人用

ファミリー向けのエアーポンプテントです。
ポールではなくエアーで膨らませてフレームを構成するインフレータブルタイプのファミリーテントで、ポンプで空気を送り込むだけで設営が完了します。
(エアーーポンプは別売りです)

前室と寝室が分かれており、前室は荷物を置いたり、食事をするスペースとして利用できます。
防水圧:2000mm(フライシート)、5000mm(ボトムシート)という、本格的な仕様です。

ちなみに、キャンプ場で手軽に空気を入れることのできるポンプはコチラです。
自転車や浮袋の空気入れとしても利用できます。

DOPPELGANGER OUTDOOR 2人用 ワンタッチテント T2-29

ドッペルギャンガーの2人用テントです。

ドッペルギャンガーは、ケシュアの「ポップアップテント」に似たテントを、「ワンタッチテント」として商品化しています。
ちなみに、このテント、「15秒」で設置できるそうです。

テントを設置する場所を決めて、テントを広げたら、天井のロープを引っ張るだけでテント設営が完了します。

実際の設置は、動画で確認できます。
2.4kgの軽さで、この機能を実現できているのは、素晴らしいですね~

DOPPELGANGER OUTDOOR 3人用 ワンタッチテント T3-79

ドッペルギャンガー3人用テントです。

サイズ的には、2人でキャンプか、広々ソロキャンプにいいサイズ感だと思います。
15秒設置のテントなので、2人で行くにしても、ソロであってもテントの設営に時間がかからないのがうれしいですね~

入口のドアを跳ね上げて、日よけにするための「キャノピーポール」も付属しています。

ちなみに、テントの収納方法はこの動画を見て下さい。
収納方法は、思ったよりも簡単です。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ワンタッチテント 5人用 前室付き T5-503

ドッペルギャンガー5人用テントです。

テント内の床面積は約290cm×230cmと広く、5人がくつろげるスペースを確保できています。
インナーテントはフルメッシュ構造ですので、フライシートの前後ドアを開放すれば夏でもテント内は涼しいです。
インナーテントは単体で簡易的な休憩スペースとしても使うことが可能です。

UVカット、防炎加工生地を利用しているのも大きな特徴で、バーベキューの火が燃え移る事故の防止や、強い日差しの中でもテントに入れば涼しい日陰を確保できます。

ドッペルギャンガー プレミアムペンタタープ

amazon

 

ちなみに、このテントは、ドッペルギャンガーの大人気商品、プレミアムペンタタープと連結可能です。
プレミアムペンタタープ(TT5-505)は、テントと連結するための接続用フックなどが標準装備されています。
UV加工及び、防炎加工されていているので、日中のバーベキューをタープの下で出来ますよね~

まとめ

今回は、ポップアップテントとワンタッチテントの比較レビューをやってみました。

ブランド的には、Queshua(ケシュア)が好きなんですが、価格や機能を見てみると、DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)も意外といいというのが本音です。
友人は、ほとんどケシュアのテントを使っているメンバーばかりですが、今度、テントを買う新人が現れたら、ドッペルギャンガーも提案してみたくなりました。

テントを張ったり、撤収する時間を極端に短縮してくれるテントは、少ないい人数でのキャンプや、男のあこがソロキャンプの時には大いに役立ちそうです。

ポップアップテントって便利ですね~

こんにちは、万次郎です。 友人がQueshua(ケシュア)のポップアップテントを購入しました。 ポッ ...

ポータブル電源販売No1 ArQ

ポータブル電源ArQ 人気ナンバーワン



-ケシュア, テント, ドッペルギャンガー

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.