かずさオートキャンプ場でエアコン付きキャビン~快適キャンプ

こんにちは、万次郎です。

人が少ないだだろうなぁ~と思って、8月の平日を狙ってキャンプに行って来ました。

今回は、千葉県の君津にある「かずさオートキャンプ場」でのバンガロー(キャビン)キャンプです。
1人、キャンプ初心者がいたので、クーラーや冷蔵庫が設置されているところを選びました。

今年の夏は異様に暑いので、寝る時くらいは、キャビンでクーラーガンガンという快適なキャンプも有りですよね~

かずさオートキャンプ場の紹介

かずさオートキャンプ場

オートキャンプ
千葉県南暴走

千葉県南房総に位置するキャンプ場です。
都心からアクアラインを利用すれば、1時間ちょっとで到着します。

入口には、ドカーンと大きな看板で迎えてくれます。

営業期間 通年
住所 292-0434
千葉県君津市向郷776-1
予約電話番号 0439-27-2020
チェックIN/OUT IN 13:00~
OUT 9:00~11:00
定休日 無し
キャンプ場 オートキャンプ80区画
電源付きオートキャンプ12区画
ログキャビン14棟
デイキャンプエリアも有り
キャンプ施設 水洗トイレ(あり)
シャワー (あり:無料)
自動販売機 (あり)
薪の販売 (あり)
アクセス アクアライン方面から木更津北ICより車で25分
館山自動車道~姉崎袖ケ浦ICより車で25分
レンタル 寝具系(テントやタープの貸し出しはありません)
オフィシャルサイト http://www.kazusa-autocamp.com/

各ログキャビンには、クーラー(エアコン)と冷蔵庫が標準で設置されています。
値段は高くなりますが、値段の高いキャビンには、お風呂やトイレもあります。

台所やトイレなど、すごくきれいに清掃されており、気持ちのいいキャンプ施設です。

かずさオートキャンプ場

キャンプ場全体のマップです。
広いですよね~

かずさオートキャンプ場の受付

かずさオートキャンプ場

キャンプ場の看板のすぐ横に、受付棟があります。

ここで受付と使用料の支払いを済ませて、キャンプスタートです。

すごく親切な方に対応していただけました。
初めて利用するとの事を伝えると、詳しくキャンプ場の設備を説明してくれました。

かずさオートキャンプ場

テレビのキャンプ番組の撮影や、芸能人がプライベートでキャンプにも来るそうで、何人かのサイン色紙が飾ってありました。

「千原ジュニア」さんとかは、常連だそうです。

つるの剛士さんや、たけだバーベキューさんのサインもありますね~

さすがに、コロナの影響で自粛申請が開始されてからは、来られてないと言われてました。

かずさオートキャンプ場のウッドデッキ付きログキャビンは、良いですね~

かずさオートキャンプ場

今回、借していただいたのは、このログキャビンです。

5名まで宿泊可能なタイプで、エアコンと冷蔵庫が標準装備です。
室内は、照明やコンセントもあります。
入口には、ウッドデッキを照らしてくれる照明もあります。

当初は、ウッドデッキに常備してあるテーブルやイスを使って、食事しようと思ってましたが、ウッドデッキの上では火を使ってはダメらしいので、横にタープを張りました。

でも、その方がキャンプらしくていいですね。

ウッドデッキには、荷物を置いたり、調理の下ごしらえなどをするスペースで使い、タープの下は荷物が無くなり、すっきりします。

キャンプ場に来る途中で海鮮を購入しました

君津市 厚生水産

キャンプ場に行く前に、君津市の厚生水産に寄って買い物しました。

千葉の房総半島には、水産系のお店がたくさんあるのですが、せっかくなので港のすぐ近くにあるお店に来たわけです。

君津市 厚生水産

お店の中の様子です。

平日の午前中という事もあり、お客さんはいませんでした。

君津市 厚生水産

我々のお目当ての貝類です。

値段が高いのか、安のか分かりませんでしたが、お店の人のオススメで購入しました。

君津市 厚生水産

いい感じのサザエです。

やはり、港横のお店は鮮度がいいですね~

君津市 厚生水産

色々な魚の干物も売っていたので、ひととおり購入しました。

スーパーなどで売っているのと、なんとなく違う雰囲気で、現地でのみんなの期待が大きかったなぁ~

かずさオートキャンプ場でバーベキュー初日

かずさオートキャンプ場 海鮮バーベキュー

夜になり、海鮮中心のバーベキューをスタートしました。

まずは、サザエです。

すごくデカイサイズのものを買って来たので、網の上のサザエを見ているだけでワクワクです。

これは、相当おいしかった~

サザエのヒモは、食べるのか食べないのかなど、よくある話題で盛り上がりながら、結果、自由だよね~といつも落ち着きます。

かずさオートキャンプ場 海鮮バーベキュー

カマスとイワシです。

干物ですが、普通に焼き魚を焼いているみたいですね。

どちらも、美味しかったです。

金目鯛とサバです。

みんなの期待が大きかった2匹です。

どちらも、脂ののりが半端ないです。

今の旬の魚だけあって、分厚くて味がしっかりしてます。

かずさオートキャンプ場 海鮮バーベキュー

実は、ハマグリも焼きました。

たぶん、値段が高かった気がしますが、それ相応の旨さです。

かずさオートキャンプ場 海鮮バーベキュー

海鮮のお供は、芋焼酎の鬼火です。

鬼火は、炭酸水で割るのが美味しいと一緒に行ったメンバーから教えてもらい、今回は炭酸割で飲みました。

確かに、いい感じでした。

まとめ

今回は、千葉の南房総にある、かずさオートキャンプ場に来ています。

2泊3日のキャンプの中で、海鮮バベキューやベーコン作りなど、やります。

初日の海戦は、本当に大成功でした。

そして、くらーや冷蔵庫付きのログキャビンは、気温が35度を超えていても快適なキャンプです。

ポータブル電源販売No1 ArQ

ポータブル電源ArQ 人気ナンバーワン



-バーベキュー, ユニフレーム, 千葉県, 海鮮, 焚火台

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.