大分県でお花見ができるキャンプ場 桜見ながらキャンプ~

2017年3月24日

大分でお花見キャンプ

こんにちは、万次郎です。

九州の太平洋側、別府などの温泉が有名な県、大分県でお花見キャンプができるキャンプ場の紹介です。
大分県は、県境の九重などに広々としたいいキャンプ場がたくさんあります。

九州のキャンパーなら1度は大分のどこかでキャンプをしたことがあるのではないでしょうか?
サンリオキャラクターパーク・ハーモニーランドなど、サンリオのキャラクターと500本のソメイヨシノに同時に出会える事で花見で有名です。

大分の桜の見ごろは、3月下旬から4月上旬くらいだと思いますが、早めに予約を取って行ってみましょう。

志高湖キャンプ場(大分県 別府市)

志高湖キャンプ場

出典:志高湖キャンプ場HP

由布岳、鶴見岳の秀峰を望む湖畔に広がるキャンプ場、「志高湖キャンプ場」です。

湖畔のまわりに広がるかなり広いフリーサイトです。
予約も不要で、自由にテントやタープを張れますので、自由度の高いキャンプ場だと思います。

ソメイヨシノを中心に1000本の桜が湖畔のまわりに植えられていますので、由布岳をバックに桜の写真などを撮影できるスポットの1つです。
湖には貸しボートもありますので、家族やカップルでボートの上から湖のまわりの桜を眺めるのもいいですよね~

志高湖キャンプ場

出典:志高湖キャンプ場HP

標高が600mの場所にあるキャンプ場ですので、夏は涼しいのですが、春と秋はちょっと寒いかもしれません。

また、湖が近いので、朝方は冷え込みますので、十分な防寒着を念のために用意した方が良いと思います。

キャンプ場から車で10分のところに温泉もありますので、せっかくの別府なので温泉を楽しむのもいいですよね~
(堀田温泉、塚原温泉)

チェックイン    13:00
チェックアウト 11:00

設備

オートサイト数 なし
フリーサイト数 たくさん (車の乗り入れ可能)
ACサイト なし
ログハウス なし
水洗トイレ あり
コインシャワー なし
コインランドリー なし
売店 あり
自動販売機 あり
レンタル機材 不明

駐車場 300台

アクセス

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

〒874-0805 大分県別府市志高4380-1
受付時間 8:30~17:00
電話番号 0977-25-3601
開場期間 通年 (4月~10月は管理人常駐)

URL : http://www.shidakako.server-shared.com/~shidakako/camp.html

バルンバルの森<洞門キャンプ場 >(大分県 中津市)

洞門キャンプ場(バルンバるの森)

出典:中津観光協会HP

大分県中津市にの夫婦2人で運営されているオシャレなキャンプ場、「バルンバルの森」です。

元々は、洞門キャンプ場だったようですがが、今では大小のハンモック付きキャビンや、ツリーハウスなどの遊び心満載のキャンプ場になっています。

もともと、中津市は日本新三景の一つである「耶馬渓」という紅葉がきれいな場所がありますが、バルンバの森は、桜がきれいな事で有名な場所です。(旧洞門キャンプ場)

バルンバの森

出典:バルンバの森HP

古いキャンプ場を経営する夫婦で少しずつリノベーションして、絵本の中から出てきたような森になっています。

人気のツリーハウスは、子供たちの遊び場として最高ですね~

ツリーハウスエリアは、テントを3張りできますので、グループでの貸切に最適です。
子供づれのファミリーグループで、森の中の休日を満喫してはいかかがでしょうか?

バルンバルの森

出典:バルンバルの森HP

チェックイン    13:00~16:00
チェックアウト 9:00~11:00

設備

オートサイト数 30
フリーサイト数 ー
グループサイト 1 (ツリーハウス付き 3張り可能)
ACサイト -
キャビン 7 (ハンモック付き)
集会室 1 (~15人用)
水洗トイレ 有り
コインシャワー なし
風呂 あり
コインランドリー なし
売店 あり
自動販売機 あり
レンタル機材 あり(テーブル、チェア、BBQセット、調理器具)

アクセス

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

大分県中津市本耶馬渓町曽木459-9
受付時間 月、木、土、日(9:00〜17:00)(お昼休み12:00〜13:00)
※火、水、金の電話問い合わせはお休みです。
電話番号 0979-52-3020
開場期間 通年 (年中無休)

ネット予約は24時間可能( ネット予約(3日前まで)

URL : https://barun2016.themedia.jp/

まとめ

大分県でお花見キャンプのできるキャンプ場を紹介しました。

大分は、素晴らしいキャンプ場がたくさんありますね~
お花見キャンプは、大人が自然の中でお酒を飲みたいので開催されることが多いと思いますが、子供たちがその間に遊ぶ遊具やアクティビティがあれば、家族みんなで満足できます。

今回の「志高湖」では、ボートやコイのエサやり、「バルンバの森」では、ツリーハウスや遊具、ハンモックなど楽しそうです。

ちなみに、ハンモックは意外と安いので、結びつける木があるキャンプ場に行く時は持って行くと人気アイテムになります。


『桜の木』
キャンプの事をTwitterにつぶやいてキャンプ道具を買っちゃお~! アフィリエイトASPのマネートラック



-キャンプ場, キャンプ道具, ハンモック, 大分県

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.