キャンプブログでも始めようか~

2016年10月21日

Unsplash / Pixabay

万次郎です!

キャンプ好き、キャンプ道具も大好き、そしてキャンプ料理は更に大好きという九州生まれ、九州育ちの関東在中のキャンプ野郎です。

元々は、九州で家族とキャンプをする事が多かったのですが、子供が大きくなり一緒に行かなくなると、関東でキャンプ好きを集めてキャンプを始めました。

わが子には、小学生のころからキャンプとアウトドアの英才教育を施しましたが、意外とそんな家族は少ないようで、初めてキャンプに行くと言う若者たちは、テントの張りからはもちろん分からないし、炭への火の付け方さえもできない事に毎度、驚かされます。

おもしろいと思ったらキャンプを始める

peagreenbean / Pixabay

1度、キャンプに連れて行くと、アウトドアに魅せられる人は少なくありません。

人が持つ欲望の1つ、「物欲」が結構、刺激されて自分の道具が欲しくなります。

そして、相談を受けるのです。

たいていの場合は、夜、酒を飲みながらの相談ですが、聞かれることは大体毎度、同じです。

私が相談されるベスト5

キャンプを今から始める初心者に質問されることが多い事は・・・・

1.どこのメーカーでそろえたがいいか?

2.最初に揃える最低限の道具は何か?

3.テントは何人用がいいか?

4.タープは必要か?

5.キッチン道具は、何を揃えればいいか?

など、まあ~確かに私も教えてくれる人がいれば、無駄な買い物しなくて済んだな~と今考えればなんとなく思う質問が多いですね~

ちなみに、私は、最初に購入したテントからカウントすると、15基くらいのテント、5張りのタープ、4期のリビングシェルを手に入れては、今まで使っていた物はあーだこーだと文句を言っていました。(笑)

しかし、キャンプ道具だけで考えれば、何度も何度もキャンプに行くうちに、必須のアイテムが絞られて来て、装備が軽くなるし、バタバタしていて忘れ物をして、どうにか別の道具を代用したり、経験からしか答えが見えないものもあります。

私がブログに書きたいまとめ

Pexels / Pixabay

幸いにも、結婚して、子供もできて、家族でのキャンプ、たまには2人で行くか~と夫婦でのキャンプ、初心者とのキャンプ、会社の社員を連れて大人数でのキャンプ、子供の学校行事のキャンプなど、色々なシチュエーションやメンバーでのキャンプをしてきました。

その経験を元に、近代キャンプと言われる家よりも快適なキャンプのアイデアになりそうな事をブログに書いていこうと思っています。

当然、キャンプ報告もちょいちょい、入れていきます。

キャンプの事をTwitterにつぶやいてキャンプ道具を買っちゃお~! アフィリエイトASPのマネートラック



-キャンプ場, キャンプ道具, 登山

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.