大阪府でお花見ができるキャンプ場 花見やで~

2018年3月18日

大阪でお花見キャンプ

こんにちは、万次郎です。

大阪のキャンプ友達に、大阪で「お花見キャンプ」できるキャンプ場を教えてもらいました。

関西のキャンパーも、春は、桜の木の下でキャンプ大好きだそうです。
自分もそのうち、大阪のキャンプ場を回りたいですね~

大阪の桜の見ごろは、3月下旬から4月中旬くらいだと思います。

スノーピーク箕面キャンプフィールド(大阪府 箕面)

スノーピーク箕面キャンプフィールド

スノーピークオフィシャルBlog

キャンパーなら誰でも知ってるアウトドアー用品メーカー、スノーピークが経営と運営を行っているキャンプ場、「スノーピーク箕面キャンプフィールド」です。
キャンプ場を作る時に植えられた桜もあるのですが、山桜がきれいです。

ダム湖の湖畔で元々の棚田の跡や自然の地形を生かした豊かな自然を体感できる90サイトのキャンプフィールドで、周辺の樹木は落葉広葉樹が多く新緑と、い紅葉など四季の自然を楽しめるそうです。
複数のサイトを連続した大きなサイトとしての広場利用も可能ですので、大人数でもゆったりと利用できます。
スノーピークが運営するキャンプ場として様々なイベントを実施、 サポート体制も充実し、初心者からベテランキャンパーの方まで、快適に過ごしていただけます。

勝尾寺

勝尾寺HP

また、キャンプ場近くの「勝尾寺」の桜もすごくきれいですよ。

スノーピーク箕面キャンプフィールド

スノーピークオフィシャルHP

サイトは、A~Dの4つのエリアに分かれており、1サイトおおよそ144㎡の大きさです。
車は、1台のみが駐車可能で、2台目以降は別の指定駐車場を利用できるのですが、3台以上での車がある場合は、もう一つサイトを借りなければなりませんので、注意して下さい。

各サイトからの風景が様々なので、色々な場所を試めして、お気に入りの場所を探して下さい。

体験教室や、お風呂などが完備されているのもさすが、スノーピークのキャンプ場という感じです。

レンタル品

スノーピーク箕面キャンプフィールド

スノーピークオフィシャルHP

 

スノーピークのキャンプ場なので、レンタル品は全てスノーピーク製品です。
試してみたい商品や、購入を迷っている時など、レンタルしてみるのもいいかもしれません。

セット名 セット内容 レンタル料金
ファミリーテントセット(大人2人子ども3人程度) ・アメニティードーム
・アメニティドーム マットシートセット
・ハンマー
4,000円(税込)
ファミリーテントセット(大人2人子ども4人程度) ・アメニティードームL
・アメニティドーム マットシートセット
・ハンマー
6,000円(税込)
オールインワンテント(寝室+リビング) ・ランドロック
・ランドロックインナーマット
・ハンマー
12,000円(税込)
タープ ・シールド・レクタ(L) Proセット 5,000円(税込)
タープ ・シールド・ヘキサ(L) Proセット 4,000円(税込)
シェルター ・リビングシェル 8,000円(税込)
シェルター ・メッシュシェルター 6,000円(税込)
テーブル ・ワンアクションテーブルロング竹 3,000円(税込)
チェア ・チェアワイドRD 1,000円(税込)
ガスコンロ(1口) ・プレートバーナーLI(※ガス缶は別) 1,800円(税込)
ランタン ・2WAYランタン(*ガス缶は別) 1,000円(税込)
ランタン ・ほおづき(電池付) 1,000円(税込)
調理器具 ・マナイタセットL 500円(税込)
焚火&BBQセット ・焚火スターターセット
・焚火台グリルブリッジL
・焼き網
・火ばさみ
3,500円(税込)
寝袋(夏5℃) ・セパレートシェルフ お布団ワイド 2,000円(税込)

 

※アイテム内容物は、場合によって同等の別製品をご用意させていただく場合もございますのでご了承ください。
※数量に限りがございますので事前にご予約ください。
※レンタル料金は予約前に確認してください。

キャンプに必要な道具一式と、現地のスノーピークスタッフから、設営、撤収までのアドバイスも指導してもらえる「手ぶらキャンププラン」もあるようですので、これからキャンプを始める方など、利用してみるとキャンプの楽しさを教えてもらえると思います。

 

チェックイン   14:00~18:00
チェックアウト 9:00~11:00

設備

オートサイト数 90
フリーサイト数 -
AC付きオートサイト 20
ログハウス なし
水洗トイレ あり
コインシャワー なし
お風呂 あり
コインランドリー なし
売店 あり
自動販売機 あり
レンタル機材 あり

アクセス

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

〒563-0252 大阪府箕面市下止々呂美727
受付時間 10:00~19:00
電話番号 072-732-2588
開場期間 通年

スノーピーク箕面キャンプフィールド

まとめ

大阪でお花見キャンプのできるキャンプ場を紹介しました。

桜の名所に隣接する公園内キャンプ場とかあるのですが、お酒の持ち込みや飲酒が禁止だったり、公園内全面禁煙だったりと、大人のキャンパーには厳しいキャンプ場でした。

キャンプ場にテントを張って、桜を見に行って夜は、バーベキューなどの作戦でもいいかもしれません。
が、やはり、桜を見ながら、できれば桜の木の下で、お花見キャンプがいいですよね。
もっと、いいところが見つかれば、レポートします。

最近は、良く見かけるようになったロータイプのチェアです。
昔のお花見は、ブルーシートを広々と敷いて、地べたに座って、酔っぱらったら、そのまま横になってという感じでしたが、このロゴスのローチェアは、横幅が広く設計されているので、あぐらをかいて背もたれがある・・・・
まあ~簡単に言えば、キャンプ場の座椅子のようなアイテムです。

 



ポータブル電源販売No1 ArQ

ポータブル電源ArQ 人気ナンバーワン



-イス, キャンプ場, 大阪府

Copyright© 万次郎のキャンプブログ , 2020 All Rights Reserved.